2013年04月23日

ツボの話〜膝痛〜

おはようございます。川上です。

先週、大町公園に行ってきました。
桜は咲いていたんですが、ものすごく寒くて外にはいられませんでした。
週末は雪も降り…季節がわからなくなってしまいますね。
今日は暖かくなるでしょうか?★

さて、今日は膝の痛みに知っておくと便利なツボをお話します。
「血海(けっかい)」、「とく鼻(とくび)」をご紹介します。

まずは「血海」。これは、膝小僧の内側のへりを指3本ほど上に上がったところにあります。
「血海」を指で強く押しもむようにすることで、
足の血行をよくして、膝の痛みを和らげる効果が期待できます。

つぎは「とく鼻」です。
これは、膝小僧の真ん中辺りで、その内と外の両側に凹みがあるかと思います。
外側のくぼみを「外膝眼」、内側を「内膝眼」といい、
お灸などをすえたりすることで、膝に水がたまってしまう症状にも効果的です。
posted by こだま at 09:36| 長野 ☀| Comment(0) | 整体 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月16日

ツボの話〜便秘〜

おはようございます。川上です。

最近暖かい日がつづいているような気がします★
今日は、長野市の最高気温、26度と天気予報でいっていました。
暑くなりそうです。

大町の桜もこの暖かさにつられて早く咲きそうですね〜。

きょうは便秘の家庭療法についてお話します。

最近、便秘で悩んでいる人が増えているそうです。
便秘の改善や予防は規則正しい食生活と運動はもちろん、
普段からおなかや腰をよくもんでおくのもいい方法なんです。

寝る前に自分であお向けに寝て、おなかをもめば、
翌朝健康なお通じが期待できます。

また、様式便座を使用しているときには、排便しながらおなかをさすったり、
腰の後側ろ側を押したりしていると、楽に排便ができるようになります。

便秘がちの人は、便意を感じたらなるべく我慢せずにトイレに行きましょう★
毎日時間を決めて、習慣的にトイレに腰掛けるのもお通じをよくするコツです。

また、手首の関節で手のひら側の小指よりの端にある「神門(しんもん)」、
向うずねの外側で膝より下から指幅3本分下の「足の三里(あしのさんり)」
も便秘に効くのでそれらのツボを刺激してみるのもいいかもしれませんね。
posted by こだま at 09:47| 長野 ☀| Comment(0) | 整体 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
こだま治療室のブログ