2013年04月12日

くすみを制すレシピ

こんにちは。吉澤です。



今日は、くすみを制すレシピを紹介します。



『まぐろステーキアボカドタルタルソース』


材料2人分

赤身まぐろ・・・250g
アボカド・・・2分の1個
オリーブ油・・・大さじ1


たまねぎのみじん切り・・・大さじ2
オリーブ油・・・大さじ1

塩こしょう・・・少々
レモン・・・少々




フライパンに大さじ1の油を熱し、まぐろの表面
を中火で30秒ずつ焼く。表面に焼き色がついた
らとる。


アボカドは粗くつぶしたあと、Aと混ぜる。


まぐろにこのソースをかけて、塩こしょう、レモン
をかけて完成!!!



簡単です。ぜひお試しを。
posted by こだま at 11:50| 長野 ☀| Comment(0) | ダイエット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月08日

梅干ってすごいっす!

おはようございます! 石田です。

今日の大町は、雲ひとつない快晴です!

昨夜は雪もちらつき多少の積雪もあるのか?と思いましたが、

大丈夫でした。車の屋根に雪をのせた車も見かけたので、

白馬、小谷方面は積もったのかもしれませんね。

北アルプスは、きれいな雪におおわれてました♪


今日は、梅干の効能です。

梅干って思い出しただけでもつばが口に溜まってきますよね?

かんきつ類の酸っぱさは大好きですが、梅干はあんまり・・・。

最後に食べたのはたしか・・・10年前に飲んだ焼酎のお湯割に入れた梅干だ!

個人的にはずいぶんとご無沙汰してますが、

梅干の効能はすばらしいです!


* 唾液の分泌を促して、がんの元である活性酸素を除去する。

* 内臓の働きを活発にして、消化・吸収を助ける。

* 疲れの原因である乳酸を分解して、疲労を回復する。

* 血液中の乳酸に働き、動脈硬化・リウマチ・冷え性にも効果的。

* クエン酸が、細菌の増殖を抑える。


平安時代には、村上天皇が梅干と昆布茶で疫病を治したとも言い伝えられていますし、

戦国時代には、戦場における兵糧として諸藩の大名が梅干つくりを奨励していたそーです。


健康のためにも、梅干を食べる習慣はおすすめですね♪














posted by こだま at 10:45| 長野 ☀| Comment(0) | ダイエット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
こだま治療室のブログ